2009年06月03日

いまさらながらのちょっとした発見

好きなことなら文章掛けるんですよねってこと。

当たり前かもしれないけど、高校まで文章を書くのが字も下手、漢字も分からないでつらかったが、受験のために小論文、大学で提出する課題などをこなしているとき、文章を書く能力が一番あった時期だった。

じゃんじゃん掛けたけど、社会人になったとたん、パタっと掛けなくなる。

好きなことでも掛けない、っというか、いまの時代ネットがあるので、「これを書いてもイミ無いじゃん」もっと詳しい人が開設してくれるよっと思うだけでかけなかった。

 

そんなの気にしても始まらないですよね。

起承転結もなく、とりあえず駄文をだらだらとこれからも書き続けます。

posted by さっく at 18:09 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。