2011年07月22日

トレーニング

使用言語が中国語、資料が英語という難易度高いトレーニングを受けた。

初めの紹介はわかったがそのうちに両方ともチンプンカンプンのままになってしまったので中国語の聞き取りに専念。
主語などはじめの言葉は聞き取れ、端々の単語はわかるが内容はわからず・・・

◆一週間を振り返り
1日1時間VOA Special English の音読を柱にしています。
移動時の状況によってはKindleとiPodでVOA Special English の音読してます。
できないときはiPodでVOAや基礎英語をしてます。
まだ1週間ですが音読することによって少しだけスムーズに声が出てくるようになりました。

VOA Special English をkindleで見たときに分からない単語を調べるためにKindle用英辞郎も購入して導入しました。
英英辞書はあり利用していましたが、意味の意味が分からない無限ループに陥ったため導入を決意。

週1で別の英語、中国語のレッスンを開始。
中国語ははじめの発音、ピンインから復習になります。四声を聞き取りが驚くほど退化してました。
英語は2人組になり簡単なテキストを参照してディスカッションとなるのでで何とかついていけています。


posted by さっく at 17:09 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。